<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

YELL

かの震災から一週間が経ちました。

被災地では沢山の方が亡くなり、傷付き、哀しみに暮れています。遺族、関係者の方々の事を想うと胸が締め付けられる想いです 謹んでお見舞い申し上げると共に、追悼の意とご冥福をお祈り致します。

被災された方々、日本が立ち直るにはまだまだ時間がかかりますが、今回の災害を重く留めそれでも我々は前を向いて歩いて行かなければなりません。

「また再建しましょう」

「生きてさえいればなんとでもなる」

被災者の言葉です 全ての被災者が同じ感情ではないでしょう。まだ続く余震、今だ御家族に逢えない方々も大勢いらっしゃる事と思います。でもなんて心強い言葉かと 純粋に心に来るモノがありました。

頑張ってください どうか生きてください 共に前へ歩んでいきましょう

日本国民ならず全世界の気持ちは1つです。時間が掛かろうとも共に、共に一歩づつ歩んでいきましょう。志は皆同じです。

私の会社からも数名ですが、部下が自分から会社に志願し、即応予備自衛官として23日に宮城県の被災地へと向かいます。彼等の話を聞くと皆「今被災地に行かないでいつ行くというのだ」という熱い想いを聞かされ、思わず目頭が熱くなりました。

おう!頑張ってこい!と、声を掛け、当日は送り出してやるつもりです。私も今自分で出来る事を宮城へと向かう部下の分想いを乗せ頑張っています。内容はここでは言う事ではないので割愛します

今回の震災で失ったモノはあまりにも大きく、復興には時間が掛かるかもしれませんが少しづつ皆で傷を癒していけたらな、と思っています。

戦後、奇跡の復興を遂げた日本。阪神大震災からわずか5〜6年で復興を遂げた神戸。日本人は凄いんです 負けないんです

気仙沼市では8日振りに救助された方も居られるようで、声が出せない程に衰弱されているようですが無事のようです。まるで奇跡のような出来事も起きています。

今後の明るい未来を願いつつ、今回は弔いの言葉だけでなく日本に向けて応援のYELLとさせていただきました。

頑張れ!!日本!!!
[PR]

  by fujibass | 2011-03-19 15:33

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE