<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

老人ガンナー


ひょんな事からこのジャンボ村に世話になることになって

何十年か振りにハンターに現役復帰したのじゃが…

どうも持病の腰痛が思わしくなくての~

あまり重い武器は持てそうにないんじゃ…

これからはヘビガンでも担いでいこうかのぅ

おっと、申し遅れた。♪
b0093478_0562530.jpg


我が名は“ブレイズ“ここから遠方の街、ミナガルデでは黒龍の迎撃戦にも参加したこともある

ちぃとばっかし名のしれた!?ハンターじゃった。

今となってはいい思い出じゃ…


どうもレオンですコンバンハ!

ブレイズとはMHG時代のキャラ名です。

ついにというかまたかというか…

3rd作ってしまいました…


はい、もう廃人人生まっしぐらですよ~!!(泣)

ブレイズじいさんは昔ミナガルデでハンターをしていましたが、現在は隠居してひっそりと暮らしていました。

しかし、何故かジャンボ村で現役復帰してしまいます。

もちろん昔使っていた武器、防具はミナガルデに置いて来てますので裸一貫でのスタートです。

こんな自分設定を創りあげている時点で少々イタイのですが…(死)

んでも今回はガンだけでマッタリジックリやって行こうかなって思っています。
ギザミだけ大骨塊つかってしまいますた…

マッタリジックリやるっていってた割にはもうナナ討伐直前まで来てしまったわけで…

初めはアルバ改をず~~~っと使ってました。

アレ、物凄く良いガンだね~!!

というか、序盤からヘビガンでクエこなしているとお金貯まんない(笑)

弾代にお金が消えていくぅぅぅ!!

あと、蟹さん達の強いこと!ガサガサッと音が聞こえるだけで軽い目眩が…(笑)
そうこうしているウチに「クシャさん討伐しろ」と村長が無茶な注文するもんで、ガクブルしながら行ってみますた!

頼むぞ!アルバ改!!

結果、撃退は何発か弾撃っていると簡単に出来たのですが討伐となると、クシャさん死なない死なない!!
いちを翼破壊を優先で立ち回り、後は頭狙いで、

何回も、クエ失敗しながらやっとか討伐!(ホッ)

うぅ…母さん…絶一門がホシイデス…

クシャって風を身に纏っているとき通常弾撃つと風圧で押し戻されて自分に当たるんだね!しかもしっかりダメ食らう(笑)

ブレイズじいさんは未知の敵に翻弄されながらもなんとかクシャさんを倒し

老体に鞭うちながら火山で鉱夫してやっとか紅蓮石をGET!!

そして!

つ、ついに!!


メテオキャノン完成♪

うぅ~ずっと欲しかったガンなのです!。
b0093478_124310.jpg


装填ハヤーイ!!

そんでもって貫通弾が4発も装填デキール!

アルバ改から劇的に性能が良くなり、非常に狩りがしやすい!

ブレイズじいさんは、通常2か貫通1のどちらかを調合撃ちしてますのでどちらも装填が「速い」のモーションは凄く大事なのです!
クイックキャストも考えましたがまだまだ先だべ!って事でメテオキャノン作成しますた。

現在、ブレイズじいさんの防具はイーオスベースにバトルのアクセント装備。

なんか一気に楽しくなってしまってサクサク進んでいたら村長にまたまた火山にナナが現れたからから倒して来いって?
b0093478_142672.jpg


おお!倒してやろうではないか!と準備して火山へ。
クーラードリンクを飲みつつ、ブレイズじいさんはまだまだ不慣れな火山の奥地までいくと…

いました。

とりあえずパシパシ撃ったらまたまたお逃げになったので砂漠で再戦!!

いやーあれじゃの~はじめて戦う相手とはいえ、何故か昔に戦ったことがある気がするの~
b0093478_155514.jpg


塵粉爆発は目の前でやりすごせる事が出来るので顔に撃ち放題~♪

気を付けるのは湾曲突進くらいじゃ~

実際ガンでナナ、テオをソロした場合。

無理しなくても近くでウロチョロしていれば勝手に火吹くし、尻尾振るし、塵粉爆発するし考え方によっちゃスキが多いのかもしれませんね

ほんで塔でバスバス撃って討伐!!
b0093478_19219.jpg
b0093478_165393.jpg


取り合えずは一息じゃの~
あとはレウス討伐と伝説のじいさん出現(ラオ)とエンプレス装備作れればな~なんて思っています。

果たしてオフラオをガンのみで倒せるのだろうか…

ラオ亜種のトラウマ克服してやるぞ!(笑)
[PR]

  by fujibass | 2006-08-31 20:26 | Play日記

ディアの演習とグラロアに浮気

地獄のようなお盆スケジュールからやっとか解放されて暫く行くことが出来なかった髪切りにいきました。

予約しないでいきなり行ったレオンも悪いのですが、いつも担当して下さる美容師さんがいなくて別の美容師さんが担当することに。


レオン「サッカーの中田ヒデみたくしてください。」

美容師「わかりました」



…30分後




美容師「お疲れ様でした」
レオン「…………」



こ、これは…




中田ヒデというか…











鈴木みのるぢゃん!!!
b0093478_1915345.jpg



どうもレオンですコンバソハ


最近ラージャンソロはグラロアで行ってます。

もちろんラオ砲SP。
b0093478_18314621.jpg

実はこの装備、グラロアにめちゃめちゃ相性イインデス!!

スキル内訳は

装填速度+2

貫通弾1追加


グラロアは知っての通り、貫通1が使えないのでスキルで追加。
b0093478_18322581.jpg


リロード値が老山龍砲で「遅い」に対し、グラロアが「やや遅い」。

この差がかなり大きい!

装填速度+2になると貫通2もリロードモーションが「速い」に変わります。

ラオ砲では貫通2が使えないので貫通3だと装填+2でもリロード速度は「普通」になるんです。

貫通3は単発の威力が通常1と同じで全弾ラージャンに当てるのは困難を極めるというかレオンは当てれないので(笑)

それよりグラロアの貫通2を撃った方が非常に効率が良いと判断。

貫通2は非常に貫通間隔が狭く、クリティカル距離でのパパパパっ!と連続ヒットが望めまして

ラージャン戦のような生きるか死ぬかの狩りの場合にはいくらでも装填速度が速い方がよく、特にSサイヤ人状態の時なんかは非常に助かります。

ラオ砲に多少威力は劣るものの、(爪、護符、鬼人Gで360。ラオ砲覇は390)グラロアは貫通弾の装填数がラオ砲の3発から4発に増えるのはスッゴク助かりまくりでリロード回数も少なくてすみますな~

あ、以前ラージャン戦は通常2主体で交戦すると書きましたが今は貫通メインでやってます。

ラージャンの突っ込みを時計周りに回避してクルッと振り向くと丁度貫通弾のクリティカル距離か若干近い位置にいますのでいちいち通常の距離まで詰めなくても少しの微調整ですむからなのです。

ラオ砲覇の通常メインとグラロアの貫通メインでタイムを図ると、

ラオ砲覇は36分位で捕獲
グラロアは31分で捕獲。
だいぶ差がでました。
b0093478_18254266.jpg

やはり貫通1の調合撃ちのほうが通常より若干威力は低いが複数ヒットが大きいのかなって思います。

通常2…弾威力12
貫通1…弾威力10×3
貫通2…弾威力9×4

あるブログの神ガンナーさんは30分前後で“討伐“できるそうな…

レオンも早くその高みにいきたいもんです。

さてさて、この間演習ディアに行ってきますた。

ロキさんがギルドコインをホスィとの事でメンバーはレオン、ロキさん、Tちゃんの三人。

高台でガンスぶっ放そう作戦!!

レオンとロキさんはガンス。Tちゃんは一匹を眠らせるためにボウガンで行くことに。

支給品には砥石が四個しかないのでロキさんと仲良く半分個。

砥石足りるかなと思いつつクエスタート!

レオン途中経過うろ覚えの為省略(笑)

結局ロキタソが高台でディア様の尻尾をバチコン喰らって終了~

完全な火力不足と連携不足でごわした…

街に戻ると蒼依姫が居りまして今度は4人で行くことに。

レオン、Tちゃんはボウガン。姫はガンス、ロキタソはハンマーの編成。

始めにTちゃんと二人して一匹眠らす事に成功!

起きる前に高台付近にてもう一匹と戦闘開始!

姫は高台でガンスをボカンボカン撃っております。

先程の恨みなのかハンマーのロキタソはバチコン!頭殴ってスタンさせてます!
さて、レオンはというとヘビガンですのでまず手持ちの拡散系を撃ちきり、ポーチを覗くと、各種散弾が主な戦力みたいです。

あと貫通弾がチョロっと。
貫通弾は二匹目に取っておきたかったのではじめは高台で撃っておったのですが散弾を高台から撃つと弱点の尻尾に当たらないジャナイカ!!

仕方なしに高台から降り、高台は姫、Tちゃん下はレオン、ロキタソで攻めます!

散弾とゆーことで味方に当たらないようになるべく味方に背を向ける形で尻尾狙い。

ビス!ビスス!と尻尾にヒットする散弾!!

まぁロキタソにもバッチリ被弾させてましたが…(笑)

実は尻尾の腹の部分に弾が当たらなければ弱点に本当には当たってないので効いているんだかわかりませんが、取り合えず弱点に当たっていることを信じて尻尾を狙います。

程無くして一匹目のディア様昇天…

剥ぎ剥ぎしていにしえの秘薬やらをゲット!

二匹目が(・o・Ξ・o・)している内に拡散弾や回復Gとかをワサワサあさりまして2R開始!!

始めにTちゃんと睡眠弾で眠らすと今まで温存しておいた樽爆をみんな一斉に置きます。

レオンが起爆します!

起爆の際「散弾」を用いたのですがこの時ちょっと気をつかいますのよ~。

散弾をモンスターと樽ごと狙うとモンスターに対する初撃が樽爆でなく、散弾のヒットになってしまい睡眠時の威力倍加につながらないのです。

なのでスコープにしておもいっきり狙いを上にあげて何も無いところ(空に)に撃つとアラ不思議。

樽が爆発してもれなく角も折れてしまいます(笑)

後は四人してガチで戦います!

レオンはここまで温存していた貫通弾をチョイス!

何方かが放った閃光玉で目を回したディア様にバスバス撃ちます!

ロキタソのハンマーで何度も転ぶディア様!

突っ込みを華麗にかわし、通りすぎるディア様の尻尾に狙って貫通弾を撃ち込むレオン!!

突進の途中でアンギャー!と身悶えするディア!

レオン「フフ…これも計算の内さ…」













嘘です



たまたま撃ったら当たりますた(爆)



そんなこんなで無事討伐完了~♪

二匹目は以外とあっけなく死んでしまいますた…




えっ?



ギルドコイン?





(´・ω・`)…



こうして誰もギルドコインをゲットできず演習ディアは終わったのでした…


レオン的にはドドブラの方がギルドコイン出るような気もしますが…


(´・ω・`)ノシ





   †おまけ†

ほほ~みたことの無い武器がいっぱいあるの~

どれ…このリボルバー式のデルフ=ダオラとやらのガンでも使ってみるかの・・
[PR]

  by fujibass | 2006-08-25 18:25 | Play日記

考察



どうもレオンとエルフィリアです。

前回の記事でのロキタソコメントについて考察。

確に今作は装飾品によってスキルの自由度が格段にあがりましたの~

レオンが好んで使っているG時代では実現できなかった装填速度と貫通追加の組み合わせ。

あとは反動と装填速度or装填数の組み合わせ。

新スキルと新武器の組み合わせにより属性弾の使用頻度や今まで敬遠されてきた武器の使用する機会が増えたのではないか

弓の登場により今まではあまり重要視されなかった連射スキルの有り難み。

従来の死にスキルに光が当たることは大いに喜ばしいことです。

攻撃倍率等の変更はなくとも持ち前の火力と今作での新スキルにより格段に飛びもの系武器の使い回しがよくなったなというのが率直な意見です。

それに比べ、近接武器のバランスの悪さ、第一にランス。

ステキャンが無くなり、圧倒的に手数が減り、おまけに武器自体の弱体化。

Gの時は極悪な程に強かったランス。

弱体化は大いに結構、しかしなぜステキャンをなくしたのか?

会心の概念の導入での微調整もなにやら無理矢理の念がいなめない…

片手剣は攻撃補正が120%になったおかげで緑ゲージあるとほぼスパスパ切れる。

前作より使用機会も増え、これは良かったのではないかと思います。

ガンス、大剣となると、もは黒グラやモノブロス、黒ディアには固い肉質に阻まれガインガインです

そこで見切りスキルの登場なわけですが、ある方は見切りスキルの存在がドスを駄目にしたって仰る方がおりましたがレオンはそうは思いません。

今作のモンスターの肉質の硬質化に伴い、見切りは非常に大事なスキルだと考えてます。

実質的には弾かれているとはいえ、弾かれモーションではなく武器を振り抜けるというのは凄く大事な事ではないかと。

と、ゆーことはいかなる肉質のモンスターにも自分の好きな武器で遊べるのではないか?

武器選択の自由度が広がったとおもいますよ~

もちろんモンスターハンターはオンラインゲームです。

同じ狩猟の目的を持つ、テレビの向こうの“人と人“の付き合い、信頼で成り立っていますよね、ただ単に自分の好きな武器をチョイスするのではなく、味方の装備などを見たりターゲットに有効な自分の武器を選択したりして考えたりするのが“楽しい“と思うわけです。

正しくゲームだもんねっ♪
自分が楽しくなきゃねっ!
古龍に対しての龍双剣の鬼人化乱舞の風潮は仕様上もはや仕方の無いことなんではないでしょうか?

ソロプレイを楽しむ方の事を考えると超絶のような武器もなければなかなかに困難なのだろうし、

弾かれているとはいえ、武器を振り抜ける事によるゴリ押しが可能となり属性での攻撃が期待できますが

やはりその対策として、祖龍のシコ踏み、ナナ、テオの熱を身に纏う等の対人用に対策が施されているんだと考えています。

PT戦での四人超絶乱舞の袋タタキで簡単に思えてしまうのは四人だからなのであってもうどうしようも無いことなのかなって。

まさかPT戦に限っては武器の威力補正なんてできないだろうしハメ技にしてもどうしても倒せない方へのカプコンの配慮なのかなって思うんです。

あと確かにルーツ+暁覇は多いですね~かくゆーレオンも一揃い持っています。
ルーツと暁覇にに匠と達人が付く使用上、それを追い求めるのは必然的なものであり、どうしようもない事です。

見た目が皆同じハンターさん達がゴロゴロ存在するオンライン。

そしてその装備でしか受け入れてくれない方々もいるのもまた事実。

レオンもロキさんと同じ考えで「否定はしないがみんな着ているからちょっとね…」と思っています。

レオンは天邪鬼な子だからあまり人と同じ装備は着たくない人で

色々スキルシミュレータ使ってお洒落装備を考えたりして遊んでるのであまり(多分!?)「この装備じゃなきゃ駄目!!」ってのはラオ砲SP位かも…

うーん…「この装備じゃなきゃ駄目!!」でなくて「この装備が好き!!」かな?

同じようにルーツ+暁覇を好んで着てる方というのはもちろんスキルもさることながらこの装備が“好き“なんだとおもいます。

これは本人の意識の問題であってアンチの他の人があーだこーだ言った所でそれをやめさせる権利はもちろんないし大いに装備すべきです。

以前、ガンナー装備を否定された事があって悲しい思いをしたことがあります。
最後にはガンナー(アタッカー)の存在を理解してくださり気持よく狩りをすることができました。

自由に自分の好きな装備で自由に好きに遊べれはそれはそれでいいのかなって思った

悲しい思いをするより楽しい思いをしたほうがずぇった~い!いいしねっ♪

色々書いて自分でもなに言いたいんだか分からなくなってきたのでここらへんでおしまいっ!

※あ、あくまでレオンが思った事だからねっ(笑)

b0093478_18334677.jpg

ロキさんナズチを虐殺する図
[PR]

  by fujibass | 2006-08-21 18:33 | Play日記

~やっぱり重銃が好きっ~



あ、あつい…


バターになりそうです


僕に…




クーラードリンクをください…





はいはいっ!地獄のような仕事のスケジュールと毎日の暑さ…

心が折れそうです
(;´Д`)ハァハァ


今日もエアコンなしのお部屋からドンドルマへ。

フレリストを覗くとはぐれメタル的狩人ユアン君がいるジャマイカ!!

早速メールしてジャーンプ!!


「いやいや~久し振り~」などとお話ししてなに行こうか?と、ゆーことになりました。

季節は「温暖期」。

そう!

やっぱりラージャンなのです!

ラージャン捕獲したいと申し出ると快諾してくださいました~!

レオンはもちろんラオ砲SP!!

あ、レオンお気に入りのラオ砲SPですがちょっとマイナーチェンジしましたよ~!!
b0093478_10425567.jpg


今まで腕がエンプレスガードでしたが違うガン用装備の構想に入ってしまい、装飾品の関係で別の腕にすることに。

新たにラオ砲SPには【ギルドガードカフス蒼】を導入。

加貫珠をつければ貫通弾1追加が発動!!
b0093478_10434127.jpg



う、う~~ん!!

こっちのほうが

(^ー^)vカコイイ!!

黒色がちょっとしたアクセントになって一段とおしゃれに!

ご満悦度128%のレオンなのでした~

さてさて一方のユアン君はガレオスSベースに脚ゲリョUの組み合わせ。

スキルが

耳栓
ランナー
暑さ半減

のまさに火山にぴったしの素敵スキル!

鋼氷剣での参戦です!

さぁ!いくべ!

とゆーとこでユアン君にFさんからメールが!

貴重な戦力キタ━━(゜∀゜)━━!!!

Fさんは前に何度か御一緒させて頂いたことがありまして、とっても感じが良く頼れるハンターさんです!
Fさんもラージャン捕獲手伝ってくださるとの事!


ユアン君「ペットになればいいね~」

レオン「うんうん!ペットになったらもう思い残すことはないやw」

ユアン君「名前考えなきゃね!」

レオン「もう考えてあるよ~」

Fさん「なんて名前~?」

レオン「レオン=ラージャン」


レオン「レージャン」


ユアン君「おお!ナイスセンス!」

レオン「フレが名付けてくれました」


まだ見ぬ愛牛の名前はレージャン!!

名付け親のロキさん、ナイスセンスだって(笑)

名付けた時もたしか火山ラージャン戦の真っ最中でしたねっ

色々な名前候補が上がる中、ロキさんが一言。

ロキさん「レージャン。」


ロキさん「大統領みたいじゃないか」




レオン「採用」


ま、まぁペットになればですけど…




さぁさぁ!猛者さんを招きいれ、いざ!火山へ!

ラージャンのいるエリアに入ると馬鹿牛さんは真ん中でチョコンと佇んでポケ~っとしてましたので

オラァ!とペイントボールを投げつけ気付かせるとバトル開始!

うんむ~やはりPT戦は立ち回りむずかし~!!

レオン回避でが軸ずらしたかと思えば、ピョコッといきなり違うハンターさんへサーチが行き、いきなり目の前でボコン!とデンプシー喰らってみたり(爆)

はたからみたら「コイツなに自分から喰らいにいってるんだ!?」みたいな感じに見えるかも(笑)

レオンはラージャン戦では通常2しか使わない(ラオ砲覇はタラダラ肩などに撃っても通常2だと17~18のダメージなので装填×6で約100オーバーのダメージ!)ので常に密着プレイなのですが

時々軸ずらしをスカされて今回も瀕死になることもしばしば…(汗)

皆さんの粉塵に助けられながら(感謝)

ほんでいつもの様に捕獲完了~♪
b0093478_10265954.jpg


うーん!!パーティ戦は楽しい!早い!(笑)

まぁ…当然の如くラージャンさんはレオンに心を開いてくれませんでしたが…

(´・ω・`)フッイツモノコトサ・・・


お次はFさん希望の黒グラさんです!!

黒鎧竜の頭殻がホスィんだって

そんでもってグラロア作るラスィ!

ユアン君は得意なエモノのハンマー!龍壊棍!

Fさんは蒼刃ガノトトス!(見切りスキル)

レオンは『高級耳栓』がないと辛いな…という事で曙丸一式にチェンジ。

と、なると装填の遅いダオラ、ラオ砲は使えない…

うんうん悩んだ結果。

装填数がべらぼうに多く、水冷弾が使え、装填速度が「やや速い」のディスティーをチョイス。

うむ!我ながらナイスチョイス!!

自画自賛をしつつ、準備~準備~♪

あっさっきはラージャンだったから調合素材は「カラの実+ハリの実」だったが今回はランポスの牙にしなきゃな~と思い

カラの実をボックスへ入れ、ランポスの牙を取り出しました。

よし!これで準備は万端!!

いくぜ!黒グラ!


あ、その前に気になるエンプレスの腕ですが実はグラン用の装備に使用しました。

ギルドガードベスト蒼以外レオンはもっていますのであとは抑反珠3個つくるだけ。
b0093478_14255082.jpg

ドラゴンフェイス

ギルドガードベスト蒼

エンプレスガード

ドラゴンテイル

ガレオスSレギンス

スキル 

装填速度+2

反動軽減+1


グランは状態異常属性弾がほぼ全種撃てるので反動+1をつけることによりもともとの反動値と合わせて小になるのがおおきい!

レオンはヘビガンではあまり状態異常は使わないのですがないよりいいかな~って



さあ!いざ!黒グラのまつ火山へ。

…しかし、これが悪夢の始まりだったのです…


最初の悲劇は火山到着後に気付きました…

火山に付くと、なにか落ち着かない、なにか心にひっかかる…

ハッ!!!


恐る恐るステータスを開くと…


スキル



「耳栓」



ブフフー!!?!111


レオンの中の人はテレビの前で引っくり返りました(笑)


お、思い出した…

武器スロ一個使ってようやく高級耳栓だったんだ…(ディスティーには武器スロはありません)

曙丸をあまり強化してないので防具だけでは発動しなかったんだ・・

サァ~っと青ざめるレオン。

し、仕方がない…死ぬかもしれないがやるだけやってみよう…

重い腰を引きずり、すでに交戦している二人の元へモタモタと向かうレオンなのでした(泣)

取り敢えずなぎばらいのグラビームを喰らわないように黒グラから向かって右側の横がすこし前に位置取り、
胸殻破壊の為に水冷弾をバシャバシャ撃ちます。

本当は胸破壊のしてからの方が水冷弾はメチャメチャ効くのですが

ここは胸破壊が優先と判断。

程なくしてFさんが尻尾をチョン斬ってくださいますた!

ユアン君も黒グラのオナラタイムに顔めがけて溜め3を叩きこんだりと怒涛の攻撃を見せています!

レオンも必死に!必死に!冷や汗カキながらゴロンゴロン回避して貫通のクリティカル距離をキープします!

その時!


グォォオォォォン!!


突然のバインド!

ぎゃ~~~~~!!

死を覚悟しましたがどうやらグラさんの矛先はユアン君みたいでグラタックルを喰らって空を舞っていました。

ホッと胸を撫で下ろし

いつまた吠えるか分からない恐怖とも戦いながらガスガス撃ち続けます!!

水冷弾を撃ちきり、貫通2、貫通1を撃ちきった辺りで胸殻破壊!ワーイ

よし!貫通1をここで調合だ!

と、カラの実とランポスの牙を調合しようとすると…
ここで二つ目の悪夢。


なんと!間違ってカラの実とハリの実を間違って置いてきてしまうポカミス!!


残すは通常2が99発!!
通常2のクリティカル距離というのは貫通と違い、かなり近距離でして、

まるで近接感覚で立ち回らなければいけません。

ガンナーにはタイプが二種類あります。

一つは状態異常弾や回復など近接さんを補助するサポートタイプ。

もう一つはレオンのような近接感覚でガチで勝負するアタッカータイプ。

これでもアタッカーの端くれ、覚悟を決めました。

黒グラなんぞにビビってどうする!

と、己を奮い起たせ密着プレイを敢行!

胸筋むきだしのグラのお腹にバスバス撃ち込むレオン!

いつグラタックルがくるかいつバインドがくるか…

もうハラッハラドキッドキです!

途中、転ばされてゴロンとまくれるグラビモス!

それに巻き込まれるレオン(笑)

体力がギュイーンと減ります!

でもそんな事は構ってられません!

残り少ない通常弾!

三人で必死に殴り、斬り、撃ちます!

ああ~!弾がなくなる!と思った瞬間!


「グラビモスが死にますた」

やった~~~~!!


無事倒すことができ、Fさんとユアン君には頭殻も出たみたい♪

よかったよかった!


※今回の反省点

《調合素材の携帯ミス》

今回レオンにとっては一番イタかったかも…
おかげで生きるか死ぬかの狩りをしてしまった
貫通があるだけでもっと余裕ある立ち回りが出来たかもしれない。

《高級耳栓のつけ忘れ》

すべてはレオンの怠慢さが引き起こした事故(笑)
今後は防具だけで高級耳栓付く装備を作るかシールド専用ガンを作るか…

最後にユアン君リクエストのレウスに三人でヘビガン祭りに!!

レオンはもちろんラオ砲SP!

ユアン君は最近作ったというラオ砲【覇】にバトルUの装填スキル!

Fさんはヴォルキャノンというなかなか渋めのガンをチョイスされていますた!
悠久の地、森と丘に着くといきなりエリア5!

このレウス君、よく走り回る子でなかなかリロードさせてくれませんが取り敢えずスキを見て、体制を整えたらバトル開始!

Gの時に比べ、格段に強くなったレウスに対し飛ばれたり走り回れたりするのは不利と判断し

閃光で目くらまし!!

目を回しているレウスに容赦なく撃ち込む3人!!

レオンは丁度レウスのまん前にいたので貫通3を頭から尻尾までスバスバ貫きます!!

ああ~ん・・・きもちええ・・・

三人の怒涛の攻撃によりあっという間にレウスさん昇天・・・

ものすごく楽しいクエですたよ~^^

ここでユアン君が落ちましたのでレオンもおちましたとさっ

改めてボウガンが好きということを再認識できた今回の狩り。

突然のトラブルにも何とか対応できたというのも自分自身の自信になったしね~

よかった よかった
[PR]

  by fujibass | 2006-08-15 09:53 | Play日記

ごめんなさい…


あ…


ああ~~~~!


盆前で仕事が忙しく違う意味で廃人になりつつあるレオンです。

ボロッボロっす…

おらぁ~……

もう真っ白だ………


さてさて、〇〇の安全と秩序を守るために一生懸命働いてクタクタになりながらもラージャン飼育に向けてのペット化!

ちゃんとやってますよ~

ダメージ計算してみたら結構ね~適当に腕とか狙ってダラダラ撃っていても

通常2撃ち切って、もっかい素材調合分撃ち込めば体力の39%以下まで簡単に削る事が可能と判明。(ラオ砲覇で)

いやいやそう簡単にはいかんだろう!

などと思い、実践してみると…


アッサリ眠るラージャン!
な、なんとまぁ…(汗)


ヘビガンテラスヨス!

だいぶ対ラージャンの立ち回りも慣れてきて

段々ヌコタクに乗る回数も減ってきますた。

この調子でこのあと2回いきましたがペットにならず…(泣)

夢のレージャン(ロキ大統領命名)はいつのことやら…


さぁ今日もラージャンやるぞ!と夜にドンドルマに行ってみたら …


「寒冷期」



(´・ω・`)…


気をとりなおし、イベントを見てみると銀火竜きてるじゃん!

レオンはなんだかシルソル一式(ガンナー)が欲しくなってしまいました。

剣士の一式は持っているのですがどうせならガンナー用もと思い、シルソルのガンナースキルを見てみると…

「拡散追加」

「攻撃」

「はらへり」


つ、つかえねぇ…orz


これはライト向けの防具かな~?

んじゃシルソル防具に合うライトボウガンを久し振りに作ってみようかと思い、武器工房へGo!!

まだ肝心のシルソル防具作ってないのに一度ほしいと思ったらこの有り様です(笑)

まず、考えたのはG時代によく見られた組み合わせ。
タツジンボウガン

拡散追加スキル

装填が早く、装填数が3になるなどいいことずくめです!

しかしドスになっての新スキル「装填数UP」の登場により「繚乱」で代用できるようになりますた。

反動軽減+1と装填数スキルのガンナー装備はもう持っているので拡散重視の考えは捨て、別のボウガンを作ることに。

色々物色した結果、火竜弩にケテーイ♪


ぬ?

何故火竜弩かって?



「かっこいいから」



ただそれだけです(笑)


その前にシルソル作れよ!って突っ込みが飛んできそうなのでこの話はおしまい(爆)


寒冷期ということもあり、エルにチェンジ。

もはやラージャンのいない寒冷期だけのおにゃのこと化してしまいました(笑)

と、そこへロキさんとTちゃん登場。

この時点で眠気60%

姫だったかTちゃんだったかテオ行きたいということで沼テオにいきますた。

もうもうも~う記憶があやふやです(笑)

目をゴシゴシです

エルは双龍剣「天地」

他の人は…

なんだっけ?

なんかロキさんに胸毛生えてたような…

ま、まぁ無事に討伐完了♪
翼がなかなか破壊出来なくてハラハラしましたが無事全破壊しました。

半分寝ながらでしたので気付くと壁や木に向かって走っていっててあわててテオに向かう感じ(笑)

街に戻るとしぇが来てました。

ほんでテオ連戦することになり

これじゃイカンっ!!とゆーことで眠気覚ましにエルはラオ砲SPをチョイス。
眠気55%

いつものようになるべくクリティカル距離で翼に通常弾を撃ち込みます!

結構早めに翼破壊出来ましたので毎度な事ですが

角折れるまで顔狙わないように慎重に体に通常弾を当てていきます。

角折れた時点でまたまたトロ~~~~ンと眠気が…

眠気85%

なんか貫通弾撃っていた記憶がありまふ…

そんなこんなで無事討伐したみたいです

街に戻るとTちゃんのリアル兄のHさんが登場。

姫とロキさんがババコンガの爪がほしいとの事で密林にしけこんだのでTちゃんとHさんとでギザミ×2に行くことに。


眠気90%

もうアグラかきながら手から何度もコントローラが落ちた音で目覚めるような状態でし…

しぇに一緒にいかないかい?と誘ってみるも反応茄子…

どうやら彼も寝落ちか離席で魂が抜けている模様。

とりあえずいきますかとゆーことで火山に向かう三人。

眠気95%


え、え~と…



たしか…




ペイントボール当てたところまでは憶えていま………す……


眠気…







100%



死んだ時のどぉぉーーんってゆー音楽でハッ!っと目覚めるエル!!!


やってしまいました……



人生初!「クエ中に寝落ち!!」


始め、何が起こったか分からず、状況を把握できずにポカーンとしているエル!
ガラガラとヌコタクでキャンプに運ばれるエルを見てようやく事態を理解しました…

サァ~っと青ざめるエルの中の人。

眠気30%

その後、ボロッボロになりながらなんとかギザミ二匹倒してやっとか街にたどり着きましたとさ…


TちゃんHさんごめんなさ~~~い!!(泣)


必死の思いでクエクリアして安堵してしまったのか

もうエルは意識を繋ぎ止めることが出来ませんでした…


…気が付くと窓の外から小鳥のさえずりが…




(´・ω・`)……



寝落ちとは

まさに甘露
その魅力たるや
一度味わったら忘れ得ぬ物なり




寝王のお言葉です。


兎に角エルがいいたいのは…



皆さんごめんなさいっっ!

あ、あのねっ!!

盆過ぎには通常業務にもどるからそれまでは…


ゆ、許して~(泣)



※おまけ※

ひょんな事からこのジャンボ村っちゅ~トコでとっくに引退しとったハンター稼業を再会したわけじゃが…
もう年でな…

大剣などの重い武器はもてんからガンナーでもやろうかの…

b0093478_19404557.jpg

[PR]

  by fujibass | 2006-08-13 19:40 | Play日記

レヲソクオリティ



最近お疲れ気味で目の下に謎の膨らみが出来てしまったレヲソタソですコンバンハ
(´・ω・`)ショボーン

前回の記事が思いの外反響がありまして色々な方から「ヘビガンは強い!」と

心強いコメントやメールをいただきました。

嬉しかったよ~!!!

やはりレヲソはよい仲間に恵まれたようです。

みんな大好き!!(笑)

さてさて、仕事終わってくたくたになりながらも

無意識にPS2の電源を入れてしまうのはもう病気でしょうか?(笑)

日中は「ある事」をエアコンのない部屋で汗ダラダラ流しながらやっておりました。

その「ある事」とはまた別の機会に…


そんで夜になり幾分涼しくなったのでドンドルマへ

ロキタソが一人でオンしていたのでジャーンプ!

色々お話しているとTちゃんが登場!

そしていきなり離席したのでロキタソと二人でラージャンへ!

レオンはもちろんラオ砲SP!

毎晩の熱帯夜のせいか、集中力をなくしラージャンに完敗…(泣)

ロキタソがチャット死したのは秘密です…

程無くして姫とTちゃんのリアル兄、Hさんも駆け付けてくれましたのでレオンは姫と下位バサへ、

なんでも溶解鎚【煉獄】を作るのに甲殻が必要との事。

下位バサでしたので二人でもあっちゅーまにバサ君昇天…(-人-)

何度か連戦して無事素材が貯まったみたい。

ほんで竜玉ががホスィとの事で大漁クエに!

レヲソは二人ということで火力重視のラオ砲【皇】にチェンジ。

姫は龍弓【日輪】をチョイス

連射、装填数うpのスキル付き。

ちなみにレヲソは爪、護符持ちの鬼人G飲みで攻撃力420!(笑)

姫にカラの実とランポス牙を持ってもらい、いざ!ガノトトス!

とりあえずノーマルガノスからやっつける事に。

ドパパパパパパッ!!

貫通3が脳天から尻尾までヒットエフェクトが突抜けます!

苦悶も身悶えをするガノス!!

コントローラに伝わるヴヴヴヴヴヴヴの振動!

おもわずTVの前でニヤリど笑うレヲソの中の人( ̄ー ̄)

あまりにも気持ち良すぎです!(笑)

その横では姫が貫通射りしてビリビリィ!!させてます。

多分、姫もプラズマテレビの前でニヤリとしているでしょう(;´Д`)ハァハァ


近接さんがいないとガノスさんはビシャー!っとお水しか吐かないので非常に楽ですな~♪

たった二人に怯ませられっぱなしで身動きがとれないガノスの姿は必見(笑)

たまらず海に逃げ込むも砂浜からさらに撃ち込む二人。

すると…


「サブターゲット達成しますた」

レヲソ「あ」


数秒後、プカプカと浮いてくるガノトトス…
b0093478_953226.jpg


は、剥げないじゃないですか…

ま、まぁ…もう一匹いることだしいいよね…(汗)

気をとりなおして翠ガノトトスへ。

ノーマルガノスで貫通3は撃ちきったので貫通1を調合撃ち。

ヒレなんかあっちゅーまにボロボロ…

ガスガス撃っていくと、またまた海に逃げ出す翠ガノトトス!

よしゃ~いいのに調子に乗ってバカスカ撃っていると…

ぷかぁ~・・・


「翠ガノさん死にますた」

レヲソ「あ」

なんと二匹とも海で死亡してしまいますた(笑)
b0093478_95422.jpg


クエ終了まで剥ぎとりが出来ずフラストレーションが溜った姫に無言で矢で切り続けられたのは言うまでもありませんです…。


街に戻り、

レオソ「竜玉でた~?」

姫「出なかったよ~!」


レオソ「そ、そか…剥ぎとりできなかったもんね…」

レオソに報酬で二個竜玉でました!なんてとてもその場では口にはだせませんでしたですとも はい。
b0093478_9515787.jpg


レオソは特別、欲しいと思ってなくとも周りの方が欲しいと思うと

かなりの確率で報酬か、剥ぎとりでGETしてしまいます。













レオソクオリティ


受け渡し可能の素材がなくて困っている人を見掛けたら

レオソは自分の持っている全ての素材をあげてしまう

ただ…




あなたの喜ぶ顔がみたいから…















レオソクオリティ


その後、Hさんがテオに行きたいと言うことなので上位テオへ。

レオソは引き続きラオ砲SPで、姫は龍弓【山崩】、ロキタソは紅蓮双刄、Hさんはオベリオン。

狩りに行く前にみんな

「塵粉~!でろー!」

と吠えながら火山へ出発。
とりあえずエリア2で待ち伏せすることに

程無くしてテオ様降臨。

レオソは通常2で翼狙いです。

翼膜には弾はヒットしませんので爪ある辺りをガツガツ当てていきます。

以外と早く破壊出来たのはちとビックリ!

後は角折れるまで顔に当てない様に気を付けてボデーに近距離から撃ち込みますた~!


しかし、アレね。

テオ様の攻撃って確かに一発一発が痛いのだけれど

防御力200オーバーだと体当たり喰らってもそんな慌てる事はないです。


んがっ!!


ガンナーで一番怖いのが「塵粉爆破」

実はオフテオやナナの塵粉爆破は顔のちょっと前(5~6歩前)は安全地帯でして

塵粉が舞い散る中、レオンは何を血迷ったかオフテオ様の様に上位テオ様のお顔の前に(笑)

ボカカーーン!!

火耐性20のラオ砲SPでもってもギューン!と体力ゲージが物凄い勢いで減っていきます(汗)

ぬ、ぬぉぁ…

途端に瀕死のレオン(笑)

じ、塵粉爆破ってこんなに威力強かったっけ?


防御力の薄いガンナーだからこそ新しい発見ができたというかなんというか…

いつも求人区でライトのサポガンの場合は気にしなかった塵粉爆破ですが

ヘビガンともなると近接感覚で立ち回るのでこわーい!

塵粉が舞ったらすぐ納銃してハリウッドダーイヴ!せんとヤバス。

テオ…ヘビガンソロだと意外と苦戦するかも…

そんなこんなでテオ様沈黙…

レオンはただただ逃げ回っていたような(笑)

逃げ回っていたのにしっかり宝玉と塵粉はでてしまう…
b0093478_9541726.jpg

b0093478_9554789.jpg















レオソクオリティ


最後に襲撃ラオにいくことに。

レオンは新調したモノデビ一式(頭だけレッドピアス)

本当はイカ頭も被れば火事場+2の他に装填うpもつくのですが

しぇに散々「イカ頭カッコワルス」と馬鹿にした手前いまさら被れないわけで…

気をとりなおし毒弾をバチバチ当てていきます。

エリア4まで来てやっとか両肩破壊完了(;´Д`)

ロキさんが背中に対巨龍爆弾をおいてくれたおかげでエリア5に入ってすぐ背中も破壊完了~♪

後は近接組がぬっころしてくれましたよ~

何気無く剥いでたら紅玉をゲット~♪
b0093478_9564949.jpg


アレですな~


さいごのクエで紅玉でるあたりかみがかっています(笑)














レオソクオリティ




※おまけ※

b0093478_539594.jpg


ここは?どこじゃ?

はて…

ワシは…

そう、ミナガルデにいたはず…
[PR]

  by fujibass | 2006-08-09 05:39 | Play日記

一流ガンナーへの道

ディクトさんですよ~

(すごく長く見にくいです。もうしわけない~)

さてさて、やっとかラーソロを達成(捕獲ですがぁ)できましたレオンなのですが~

一流ガンナーをめざすべく、野良で修行の旅にでました~

何故かというと、やはりモンハンはオンラインをしている以上、PT戦が一番の魅力!

ラーソロといっても前回ラージャンに勝てたのもソロだったからこそ

自分一人にサーチがきてその結果、モンスターの動きが読み取り易くなり装填のタイミングや、スムーズな立ち回りが出来たってわけなのです。

しかし、PT戦になるとそうもいかないわけでして、
色々な制約や立ち回りの変更、仲間との連携などいろんな要素が絡み合うため

イレギュラーな事態にもしっかり対応できるようにと思い立ったわけです。

そんな訳でレオンは愛銃を背負い、一人シンシアの求人区へ向かったのでした…
初めはヘビガンとの相性もバツグンで比較的、狩猟が容易な桜レイア募集の街に入りました。

レオンはまだまだヘタレガンナーなのでうまくレイアのお腹に通常弾が当てれません…

弱点の腹を狙いますが、大体は翼や顔に当たるのがほとんどです(笑)

なので今は貫通弾がメインでして

ちょうど貫通がヒットした場所がお腹のあたりでクリティカル距離に合わせるよう意識して立ち回りました。

通常弾を上手いことコンスタントに弱点に当てる腕がレオンにもあれば、持ち込み素材も「カラの実+ランポスの牙」

から「カラの実+ハリの実」に変更して通常弾メインにして戦いたい!

そうなってくるとランニングコストも少なくて済み、装填数も増え、大幅な火力アップにも繋がりますしの~

ほんでサクッと討伐しました~♪


今回のPT戦桜レイア討伐で思った、考えたこと。


※ここからはあくまでレオンが思ったこと


その1 やっぱりPT戦ではLV3通常弾は嫌われるのかな?

これはLV3通常弾の特性「跳弾」の事です。

ご存知の通り、LV3通常弾は跳弾します。

威力もLV2通常弾に次ぐ高威力で、巧く跳弾させればLV2通常弾よりダメージが期待できます。

弾数も99ストックでき、装填数も多いのも魅力。

しかもクリティカル距離が通常2より長いため非常に使いやすい弾です。

しかし、混戦になると味方にも跳弾してしまうデメリットがあります。

今までレオンはLV3通常弾を使って文句を言われたことがありません。

しかし、跳弾が当たってしまった方が気を使って仰らないだけかもしれないのです。

実際レオンも剣士している時、ガンナーさんの跳弾をよく喰らいます。

と、ゆーことはレオンの跳弾も皆に当たっているって事なのかなって?


でもレオンは跳弾に当たっても別段気にしてないので特にどうこうと言うわけではないのですが…
仲間にハンマーさんがいたりするとやっぱり使えませんです、はい。

やはりソロと比べPT戦での制約はそんな些細な事から考えていったりしてます(爆)

本職がガンナーの方達はどう思っているのかな~?


その2 やはりというか散弾の運用ですな~

基本、レオンは散弾使いません。

使うとしたらランゴ等の雑魚一掃時の時と剥ぎとりタイムにロキさんやしぇにお見舞いするくらいかなくらいかな~?

キリンやゲリョなんかには絶大な効果があるのは有名な話ですが、これも仲間にあたりますな…(´・ω・`)
PT戦での散弾の運用を全て否定しているのではなく、例えば自分が高級耳栓、またはシールド装着時に

バインドボイスで固まった仲間を助けるには散弾は最適だったりで、一概に散弾を使っては駄目という訳ではないと思っています。

新人区などでは時折、辺り構わず散弾巻き散らすガンナーさんもいたりするわけですが…


※あとはちょっと気を使うこと。

桜レイアの場合、足に通常を撃ち込むとよく転びます。
これはレイアの足が弾に対する耐性が他の部位に比べ低いため

そうするとソロの場合、レオンは貫通で頭から尻尾まで貫通するような撃ち方をします。

しかしPT戦ともなれば転んだ時は混戦になること必至なのでソロと同じ立ち回りをした場合、何人かの仲間の体がレイアの体にカブって良く見えなくなります。

頼るのはハンター名前の表示なのですがソロの場合のように体を頭の先から尻尾まで貫通させようと撃つと味方に当たってしまうんではないか?

と、いう考えがよぎってしまいます。

剣士にとってもガンナーにとってもチャンスなコトはチャンスです。

しかし、編成が剣士3ガンナー1等の場合、レオンのチキンっぷりなのかどうなのか…

心の奥底に眠る引け目を感じてしまっているのかどーしても剣士さんに譲ってしまいます。

もちろん混戦ではない場合はガンガン撃ちます!!

「弾当たった位みんな気にしてないって!
折角のチャンスなんだから気にしないで撃てば?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが

これはレオンの性格なども絡み合っているのでどーしようもありません(笑)

PT戦において大体このような制約がレオンの心の中にあります。

この状況下でいかにこちらに有利に狩りをすすめるか、味方の位置、弾数、現在の装填数、自分とモンスターの距離、モンスターの次の動き。

これらを一瞬で判断してスムーズに行動しないとPT戦、ましてや野良での生粋のガンナーさんでは(特定イベントに対しての特殊な弾を運用を目的としたガンナーさん以外)認められるのが初対面の方では難しい状況になりつつあるのかもしれません。

何故こんな事を書いたかとゆーと、レイア街をでた後にこんな事があったからなのです…


レオンは求人区からでて、自由区に入りました。

理由はターゲットが限定されている街より、

その場その場でターゲットが変更される自由区の方が
より臨機応変の対応を要求されると思ったからです。
そんでちょうど三人の「誰でもこい!」街がありましたのでお邪魔することに。
普通に挨拶から始まり、なにか行きましょうか?

と、ゆーことになりレウスにいく事に。

レオンはもちろんラオ砲SP。

準備をしてクエ受注しました。


…しかし、なにか様子がおかしいです。



Aさん「ガンでいくんですか?」


レオン「はい」


Aさん「えっレウスですよ?」


レオン「ん?ガンでは駄目なのでしょうか?」


Aさん「いえ、そういう訳ではないのですがライトでなくヘヴィなので…」


ここで、この街のハンターさんの関係を書くと…

AさんとBさんはどうやらリアフレらしくCさんは一見さんだそうです。


レオン「今、ヘビガンの練習をしているんですよ~」

BさんCさん「・・・・」

しばしの沈黙のあと、聞き捨てならない発言が飛び出ました!


Aさん「ヘヴィって強いですか?あまり戦力にならないような…」

Aさん「第一、離れて撃つから攻撃喰らわなくて済むし卑怯っちゃ卑怯だw」


な、な、な、なに~~~~~!!!!

ガンナーさんの存在を全否定するような発言!!


※マジ話


つまりはこういう事なのでしょうか?

ヘビガンは動きもトロイし、装備も薄いし死にやすい。
攻撃も効いているんだかイマイチ分からんし
ガンナーやるんだったらライトで麻痺や拡散でも撃て


レオンはただ一言。


レオン「ヘヴィは強いですよ。」


ヘビガンの大半は攻撃用であってサポートにはあまり向いてはいないというのは皆さんご承知の通り。

たしかに見た目は地味かもしれません。

しかし、攻撃倍率1,2のヘビガンははっきり言って強い!

「あなたのその担いでいる大剣よりよっぽど強いですよ。」

と、レオンは何度そう言いかけて腹の中に飲み込んだ事でしょう。

腹わたが煮えくりかえる(笑)心境でしたがここで狩りにいく前に雰囲気がこれ以上悪化するのもアレなので


レオン「ではライトにしましょうか~^^」


Aさん「いえ、そのままで結構ですよ」


こりゃ意地でも死ねんなと思いました。

なにをもって彼はヘビガンに対するそんな偏見を持ってしまったのでしょう?

その時は全て謎のまま狩りは始まりました。

やはりあそこまで言われちゃチキンな立ち回りなんかできません!

レオンは燃えていました!
めちゃめちゃ燃えてました!!!

正直いってガンナーでレウスはめちゃめちゃ怖いです。

レウスの正面にシールドなしでどっしりて構えて弾を叩き込むのはどんなに勇気がいることでしょう!(笑)

しかし、あえてAさんより前線に立ち、応戦しました!

全てのヘビガンナーさんの想いがレオンに乗り移ったかのようにガスガス弾を当てていきます!
ギャース!と怯ませます!

この戦いはヘビガンに偏見を持っている全てのハンター達へのヘビガンナー代表として戦う気持ちでレウスに挑みました。

そして無事、一度も死なず討伐完了!(ホッ)

街に帰ると

Aさん「あんなに近付いてよく死にませんね」

Bさん「す、すごい…」

レオン「まぐれですよ~」
一応、謙遜してみせるレオン(爆)

ここで思いきって聞いてみることにしました。

レオン「何故ヘビガンは戦力にならないと思ったのですか?」

理由はこうでした。

Aさん曰く、

いつもAさんとBさんは一緒に遊んでいてBさんはガンが好きなんだそうです。
しかし、ヘビガンを担ぐBさんはかなりの頻度で死ぬそうです。

3死でクエ失敗もたびたびあるのだとか…

Bさんの言い分はライトに比べ動きが遅く、逃げられないから死んでしまうとの事。

構えるまで時間がかかり、あまり攻撃が出来ないから効率が悪い、納銃も時間がかかるので攻撃を喰らってしまうとの事。

レオンとレウスにいく前にBさんはやはりヘビガンで3死して帰ってきた所だったそうで…

Aさんに「もうヘビガンするな」と言われたところだったみたい…

ま、まぁリアフレならではといいますか…(汗)

そこへ事情も知らないアホ面したレオンがヘビガン担いで登場したみたいで…

みなさん、いや~な予感がしたそうです(笑)

そんなやりとりの空気に耐えられなかったのかCさんここで移動。

話を振り返してしまってレオンちと反省…

すると突然Aさんが

「すいません!ヘビガンの使い方をBに教えてやって頂けませんか!」

レオン「うぉ!?」

Bさん「私からもお願いします!」

レオンは正直、人に講釈たれるほどの腕と知識を持ち合わせておりません(爆)

一度は断りましたがあまりに頼み込まれるので

へヴィを扱う上での基本だけということで勘弁してもらいました

もはやBさんに教えるのではなく、Aさんにガンナーの存在を認めて欲しかったのが一番の要因です(爆)

どうせならAさんもガンナーやってみませんか?

と、誘ったらガンを持ってないとの事であっさり断られました(泣)

Bさんはディスティー!!
さすがガン好きです♪

練習と言うことで、下位のレイアに

レイアに向かう前にまずクリティカルの距離の存在を教えました。

ほんで実際に撃ってもらって(リングがポアッのやつね♪)目で確認してもらい、とりあえずこの時点でレイアへGO!

ちと、気になることがありましたがあえて告げないままレイアと交戦。

気になる事とは、Bさんの
「構えるまで時間がかかり、あまり攻撃が出来ないから効率が悪い、納銃も時間がかかるので攻撃を喰らってしまう」

Bさんの立ち回りを見てると…やはりそうでした。

移動するときわざわざご丁寧に納銃しています…

なるほど「死にやすい、効率わるい」の原因がわかりました。

どうやらBさんはライトボウガンの感覚のままヘビガンも扱っていたようです。
とりあえず基本、移動は前転回避でと教えた所だいぶ動きがよくなり、ダメージも喰らわなくなりました。(よかった)

ある程度立ち回れるようになったあたりでレオンも参戦。ガンナー組だけでレイア討伐することに。

結果、言うまでもなくさくっと討伐♪

ラオ砲【覇】なめんなゴルァ!!(笑)

Aさんはガンだけでなかなか早く倒せた事で少しはヘビガンを見直してくれたんではないかなって思いました

Bさんはまだクリティカル距離が掴めず四苦八苦していましたが

これからのガンナー生活で徐々に覚えていけばいいのです。


モンスターの突進を紙一重でかわす楽しさ、

グラ、ディア、フルフルの至近距離でバインドボイス喰らった時の死を覚悟する切なさ(笑)

少しでもガンナーの楽しさをこれから先、自分自身で見い出していってほしいものです。

レイア討伐後、役目を終えたレオンは街を去ったのでした…

今回のようにまだまだヘビガンに偏見を持っていらっしゃる方が多いと思います。

生粋のガンナーさん達は少なからず同じ扱いを受けた方達も多いのではないでしょうか?

やはり野良等で認めてもらうには己の技量を示し認めてもらうのが一番なのかもしれませんね…

その為には「よき仲間、よき理解者」が周りに居るとより腕の向上が早いと思います。

仲間と助けあいながらの狩りはハンターを成長させます!

まだまだヘタレにも満たないヘッポコガンナーだったとき、

変なタイミングでリロードしたりするもんですからよくリロード中にレイアの火の玉ブレスに焼かれたりしてました。

そんな時イヴさんや姫によくレオンの前で盾をかざしてもらい火の玉をガードしてもらいました(嬉し泣き)

あぁこの大切な人達のために早く役に立ちたい!

力になりたい!

本心からそう思う気持ちがハンターの腕を上げるのだとレオンは思っています。

レオンは幸いにも心が暖かく、視野が広く、凄腕のハンター達と早くに巡り会うことができました。

だからこそ見本となるハンターがすぐ近くに居ることによって

ガンナーとしての腕もなんとか今の状態まで上げることができました。

AさんとBさんはドスからのオンとの事でした。

もっと早くに同じ狩猟の時間を共有する“見本”となるべきハンターさん達と出
会っていれば

今回の一件はなかったのかもしれませんね(^-^)

二人に今後よき出会いがあることを祈りつつ

今回はここまで!
[PR]

  by fujibass | 2006-08-05 05:57 | Play日記

レオンとラージャン

毎度サマンサー!

レオンさんです。

今回はラージャンに行ってきたお話だよ~

皆さん御承知の通りラージャンってのは繁殖期は「雪山」温暖期は「火山」にいます。

前に話した事あるのですが、レオンの仕事は24時間勤務なので毎日はオン出来ないのです。

と、ゆーことは季節を一つ無駄にしているので、どちらかの季節でラージャンを捕獲しなければ夢のペット化は実現しません…

仕事明けで寒冷期だったひにゃ~……(泣)

今回は夕方頃に繁殖期になったのですが用事があって夜にオンしますた!

いつものキュートに向かうとロキさんご一行様が居られましたので街に入りました~

街にはロキさん、しぇさん、Hさん、Sさんがいまして、ロキさんが離席するゆーんでクエに同行することに。


Sさんがラージャンに行きたいということで早速準備!
b0093478_115796.jpg


この時、レオンはガンナー装備でしたがガンでラージャンに行く勇気などもちろんあるわけもなく剣士装備に(笑)

メンバーはレオン、しぇ、Sさん、Hさんの四人。

SさんHさんはまだ上位に上がったばっかりなので装備が心細いとの事。


しぇ曰く…


気合いだそうです。


結果、Sさん、Hさんが不慮の事故によりクエ失敗…
再度リベンジ戦に向かうも残念ながら失敗に終わりました(残念)

街に帰ると、

Hさん「ラージャンキライラージャンキライラージャンキライ…」


Sさん「もうやだ~~~!」

ガックリうなだれる二人。
作戦をたてようという事になり、各自罠を持っていき、引っ掛かったら手数を稼ぐ。

ほんでサイヤ人になったらとりあえず逃げる≡3

Hさん「俺いらなくね?死に要員いてもしょーがないでしょ?」

と、ネガティブ発言!

オロオロするレオン…


ここでこの男ですよ。


しぇ「いや…」

しぇ「このメンバーでのリベンジこそ意義がある!」


しぇ「次こそ勝とう!(・∀・)」


かっこいいです…妙にしぇの背中が大きく見えます。
エルなら軽く腰砕けモノです(笑)

レオンにラージャンクエあったので捕獲させていただく事に。

そして、三度目の挑戦!

次こそ勝たねばならない…いやっ!絶対勝つ!

四人の想いがそうさせたのか、皆の動きが格段に上がっています!

すかさずしぇがシビレ罠を設置すると、皆して罠に誘導します!

もう皆の動きに迷いはありません!

罠に掛ると一斉に切り刻む四人のハンター!

何度も死にそうになりながらもそのたびに粉塵が飛び交います。

嗚呼…仲間って素晴らしい!

三個目の罠で足を引きずるラージャン!

おお!

一足先に寝床に着き、罠でラージャンさんアボーン。
やったぁぁぁ!

目を開けて眠っているラージャン周りで歓喜の声が上がっています!

皆で一緒に勝つんだ!という想いがもたらした勝利!

雪山の厳しい寒さも忘れてしまうほどに熱く、そして楽しい狩りでした。



え?

ペット?



…………orz




さ、さぁ気を取り直して次いきましょか…(泣)

街に戻ると現在待機中のハンターは5人。

Hさんが下位クサル様に行きたいと申してますのでレオンはソロる事にしました。

いつものエンプレスに身を包み、愛銃ラオ砲を背中に背負いこみ大老殿へ

竜人族のおねいさんに一枚のクエ依頼書を差し出しました。

雪山クエスト「金獅子」です!

実は、とあるブログを拝見しまして

ヘビガンで双壁や金銀やラオのソロをやってのけてしまう凄腕ガンナーさんが書いているブログなのですが

このガンナーさん凄すぎです!

立ち回りの仕方など詳しく書いており、非常にタメになります

記事にラージャンソロもあり、レオンは興奮して読み返してました。

立ち回り方等はその方のブログの記事を転載する恐れがありここでは書きませんが、いざやってみると…


「ふむふむ……おぉ!!なるほど!なるほど!」

たしかにやりやすくコチラが有利な状況を作れるのです。

なんども頭でイメトレしながらいざ雪山へ!!
b0093478_1282169.jpg


ちなみにレオン、ラージャンにガンでくるの初めてです(爆)
持っていったもの

調合書1~2
カラの実
ランポスの牙
回復G
強走G
秘薬
通常2~3
貫通1~3
ペイント弾
力爪、護符
守爪、護符
ホットドリンク
シビレ罠
麻酔玉



エリア7ですぐラージャンは見つかり、始めに貫通3を撃つレオン!

しかしビビりながら撃っているためなかなか思うように貫通させれません(笑)

くっ…ドドブランゴとは訳が違うぜ!!

かわすのに必死!必死!

スコープを使って狙う余裕なんてありません(笑)

とりあえず強走Gをグビリと飲んでゴロゴロ転がっては撃ち、転がっては撃ちの繰り返しです。

立ち回りを勉強させて頂いたブロガーさんの通りに立ち回るとなるほど!ダメージ喰らわんジャマイカ!

よーし!これならカメラで撮影しながらでも楽勝かぁ~?

などと余裕こいて画面にカメラを向けた瞬間!!
b0093478_1284888.jpg


ゴバァァァァァァ!!

ひ、ひぃぃぃぃぃ!!


なんと!体力1ミリ残して生き延びるレオン(爆)

ナ、ナイス!!

ガッツチャーハン!!!

(Mビーンズ+蜜トンボ 体力+50スタ+25)


喜んでいるのも束の間…

起き上がった所をフライングラリアット。

レオン昇天……。

ぬこタクでキャンプに転がされるとラージャンさんはエリア2に移動。

レオンも後を追い掛けます!

やっとの事で追い付きエリアに入ると…

せ、狭すぎるぅ!こりゃ攻撃どころではないと崖からダーーイブ!!

華麗に地面に着地し、ふぅと一息ついていると

なにやら上から視線を感じます…

スコープで上をみてみると…

ぎゃあぁぁぁあぁぁ!!
b0093478_1293519.jpg


う、上からじっと見られてる…

今にも飛びかかられそうな雰囲気に逃げ出すようにエリア1に移動…

そうすると後を追うようにラージャンさん登場!

フフフ…

しか~しここには高台があるじゃないかっ!

さすがのラージャンさんもあがってはこれまいと余裕の貫通撃ち!!

バスス!と気持よく貫通していきます!

うう~ん快感…♪

今までとはうってかわり一気に立場が逆転したと思った瞬間っ!

ゴゥワァ!

目の前を雷の玉が通りすぎました!

あ、あぶwww

もうちょっとズレてたらレオン昇天しているとこでした…

なんと!ラージャンのブレスは軌道を変えれるらしい!


そ、そんなの反則じゃ~~~~!!

そんなサド設定に一頻り泣いた所でラージャンさん移動。

エリア7でまた回避、撃ちの連続!通常2にチェンジしたあたりで角破壊!
b0093478_1210312.jpg


なんか通常の方が有効な気がしました。

結構怯むし、倒れたりしてたなー

ここでねぐらに移動。

まるでラージャンを守るかのように飛んでいる大雷光蟲!

ンノワー!!

散弾持ってきては無いジャマイカ!!

それでも構わずラージャンめがけて撃っていると、もう片一方の角も破壊~♪

イェア!

などと浮かれていてふと、体力ゲージ見ると瀕死状態!?!

な、何故!?

原因はもちろん大雷光蟲の仕業(泣)

あ、侮れないぜ大雷光蟲!!

などと行っているウチに角を折られ、ブチ切れたラージャンさんがブォンブォンデンプシーロールを繰り出し迫ってきます!!
b0093478_1211143.jpg


こ、この子キレまくっているわ……

必死で高台に逃げるもコリャ~たまらんという事でエリア7で待ち伏せ作戦に変更。

一生懸命逃げ周り、スキをみては撃ち…

もう必死です(笑)

エリア6に移動した辺りで

「のこり10分だから早くたおせ」

の表示。

ん、んなこと言ったってこの子強すぎ!
b0093478_1214843.jpg


と、思ったら…ついに足を引きずりだすラージャンさん!


チャーンス!!

切れてるラージャンのブレス中に素早く罠設置!

麻酔玉投げて捕獲完了!!

うぉぉぉぉぉおぉ!!!!!1111
b0093478_12112837.jpg


今までの狩りの中で一番感動したー!!

G時代に初めてレウス倒した時と同じ位、いや、それ以上の感動です!!

結局ペットにはならなかったけど言葉では言い表せないほどの充実感がレオンを包みました…(泣)

あと、サイヤ人の状態で捕獲しても時間経つと普通に戻るみたい…
b0093478_1211484.jpg
b0093478_12115752.jpg


レオンが立ち回りを参考にさせてもらったブロガーさんは30分くらいで討伐できたそうな…

いやいや~しかし捕獲でもクエスト成功したと言うことがレオンにナンボかガンナーに対する自信をつけてくれました。

街に戻り、精も根も尽き果てたレオンはそのまま落ちましたとさ…

捕獲目的なら反動+2の拡散弾撃ちきりあたりでいけそう…

今度試してみようかな…

せっかくヘビガンでクエ成功して自信が付いたと言った舌の根も乾かない内に

ライト拡散という楽な楽な方に逃げてしまうやっぱりヘタレのレオンなのでした…
[PR]

  by fujibass | 2006-08-01 11:55 | Play日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE