~原点~



毎度お世話になっておりますLEONです。

当ブログは現在定期更新を停止中でして、なにか印象に残った狩行や、イベントがあった場合に気まぐれで更新するという怠慢更新状態です(苦笑)

実は定期更新停止中に書き溜めていたものがありまして、ここいらで皆さんに忘れ去られないように小出ししていこうかな?って思います(笑)


更新内容は「ヘヴィボウガンのアレコレ」

モンスターハンターシリーズには様々なヘヴィボウガンがあります。

各々個性的で、性格が全く違い、どれも魅力的。

ドスでレオンが本格的に覚醒した「ヘヴィボウガン」について色々書き記していきたいな~自分なりのヘヴィ観を形に残しておきたいな~ と。


あくまでレオンが個々のヘヴィボウガンに個人的な印象なので「おまい!ソレちょっと違うべ!」みたいなツッコミは(ry

同じガンナーさんに少しでも共感して頂けたらな~なんて。

あ!もちろんガンナーさんでなくても楽しめる内容にしていきたいと思っております☆(ゝω・)vキャピ


まずは第一弾はコチラ!!


無骨な木製のフレームに簡素なシールド、まっすぐに伸びたパワーバレル。


-すべてのガンナーの原点-

「アルバレスト・Sアルバレスト」


ここから始まるガンナー生活。

ガンナーとはなにか?ただ漠然とした問いにやさしく答えを導きだしてくれるボウガン

今までも、そしてこれからも「初めてヘヴィガンナーを志す」ハンターはまず、このボウガンを手にするのではないでしょうか?

店で安値で手に入り、基本となる各弾種を押さえていて装填速度「やや遅い」。

実際に手にしてみて、機動性と装填速度が軽快なライトに比べ、主力の通常2と貫通1の装填速度は普通 「ああ、これがヘヴィなんだな」と気軽にヘヴィを体感できる、そしてやさしく教えてくれる重銃。

LV1が主体ではあるが、基本弾種はほぼ運用でき、ヘヴィにとっては貴重な回復弾を撃てるのも魅力の1つ

麻痺弾もLV2まで対応、やる気になればサポートまで出来る

さらには驚異のスロットが3つで幅広いスキルの選択も可能。

アタッカー・アタックハーフ・サポート。様々なスタイルを一応ではあるがこなせるけど、けして万能ではない。

むしろ制約だらけの銃だからこそ使い尽くして今自分はが追い求めているのはなにか?

通常弾をメインで運用したい?

貫通弾をメインに運用したい?

回復や麻痺などでサポートしたい?

あとは自分の追い求めている方向へ巣立っていけばいいのです。

「ガンナーとはなにか?」

初めてヘヴィを手にしたハンターへの進むべき道を指し示してくれる役割を担う銃なのではないかなって思います。

ヘヴィとしてはやや非力ではありますが、下位でも十分通用します。

そしてこの上位互換となるのがSアルバレスト。

弾種の変更はないものの、攻撃力の底上げと持ち前の使いやすさで熱狂的なファンもいるのだとか。

なかなか街でSアルバレストを担いでるハンターさんは見ませんけど(笑)

もし、ガンに対して少しマンネリ感を抱いてしまったのなら

今一度原点に戻るという意味合いも込めて、是非このガンを背負って狩りにでて頂きたいです。


なにか新たな道を指し示してくれるかもよ?

b0093478_1810360.jpg

[PR]

  by fujibass | 2008-02-20 18:00 | Play日記

<< 誇りの象徴 株式会社レオンディクト 株主総会 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE