2匹の竜姫と3人の狩姫



エルで~す♪

毎度さまー!


さてさて、WC杯も終わりまして、ちと抜け殻気味ではありますがドンドルマでの狩りはまだまだ続くよ~!!

エルは休日とゆーこともあり、お昼までジックリ寝ました。

昼すぎにオンしてみるとJさんがいるではないか!

早速ジャーンプ!!

彼も休日ということで日中からオンしていたとの事。
あ、そいえばロキさんも休みってゆーてたな~と

リアルメール送信!!

お部屋をお片付けしていたみたいですぐいくよ~と返信メールが。

ほんじゃロキさん来るまでドスガレでも行きましょ~ってな訳でエルはいつものラオ砲SP!のいでたち。
クエが始まると、Jタソは隠しエリアだったみたい。
ピッケルねぇ!と叫んでおられました(笑)

一足先にガレオスにたどり着いたエルは音爆弾を投げつけ砂の上に引きずりだすと

LV3貫通弾をすばやく装填するエル!

長っちょろい体をバスス!とつき抜ける貫通弾!

思わずよろめくドスガレさん!

ああ…爽快だわ…

と、酔いしれているとゴワッとドスガレさんの砂吐きをまともに喰らいますた(笑)

ちと、段々と重銃に慣れてきたせいかドスガレさんを舐めすぎてました…

突然飛び上がったかと思うと、グネグネ突っ込んで来られて…


ドーン!!


「エルさんが死にますた」


うう…相変わらずのヘタレっぷりです(泣)


気を抜かず、どんなモンスターでも全力をもって戦わなければいけないなと思ったクエですた。

クエから帰るとロキさん到着~

なにいくべ~と話してるとJタソがクシャ行きたいとの事なのでみんなで準備~
エルはガオレンズベル!!
ドッシリと担ぎ上げ、意気揚々と大老殿に向かうも誰一人クシャ様は貼れる人は居らなかったそうな…

仕方なしにみんなでテオライオンに行くことに。

エル「サポガンやるよ~」
ロキ、Jさん「おk~」

ここでエルがチョイスしたのは繚乱ではなく、「ラージャンデグ」!!b0093478_11393016.jpg

発射音がガオン!といい音がする素敵銃です。

何故、ラージャンデグをチョイスしたかというと、この銃にはLV1徹甲瑠弾の速射が標準装備!!

リロードは普通なのですがLV2麻痺弾も撃てるので翼破壊にはもってこいではないか!

まだ試した事が無かったんで今回担いだ次第です。

いざ!沼のテオライオンへ!

始めは麻痺弾を翼に向かい発射します。

なんだか顔狙うと角折れなくなる恐れがあるので

少しでも固定ダメを与えるためにならべく翼狙うようにしてますよ~

調子よく麻痺弾を撃ちます!

装填数upのスキルのお陰で連続2発は大きい~♪

程なくしてパリるテオ様。
エルはこの時を待っていました!

すばやく徹甲瑠弾を装填し、ガオンガオン撃ちます!!

連続2発づつ発射される徹甲瑠弾!

テオ様の翼が爆炎に包まれ、苦悶の表情を見せるテオ様!

麻痺が解けた時、瞳が怒りの炎で揺らめいています!!

ギンッ!っとエルをにらみつけると、猛然とエルに体当たり!

同時に吹っ飛ぶエル!

ひー!!体力がもう1ミリです!

腰の抜けて思うように逃げれないエルさんはその後、テオ様の牙にかかり…

「エルさんが死にますた」


ガックシ…

テレビの前でうなだれる中の人…

ぬこさん達がガラガラとぬこタクでお股オッペケペーのエルさんをベースキャンプへ…


エル「す、すいません…」
Jさん「ドンマーイ」


ロキさん「ドンマーイw」
その直後!!



「ロキさんが死にますた」



うおぉぉぉぉぉ!!


しばらくベースキャンプで待っているとロキさんもぬこタクで運ばれてきてきました♪


いやーしぇの黒龍以来のチャット死を見ました(爆)


ま、まぁ先に死んだエルが悪いんだけれども…


その後はしっかりテオさんをやっつけて無事討伐完了!

ちなみにこの時、エルはフィールドが砂漠にも関わらずクーラー忘れ、ネコ飯忘れ、秘薬忘れの三冠王…(たるんどる!)

ま、まぁ…テオ様討伐できたからよしとするか(汗)

そんで今度はヤマタコさんに行きましたよ~

ここでエルはガンナーから剣士にチェンジ!

最近のお気に入りの白いスキル切れ味装備!

古塔に着くと、おもちゃもピッケルも持ってない事に気付くエル!

ちとガックリしながらも螺旋階段をグルグル周り登っていきます。

ベースキャンプでノロノロしていたので螺旋階段にはいったらもうヤマタコさんが居られまして、危うく吸われそうに!!

あ、あぶっww

なんとか闘魂ビンタのみですみました(笑)b0093478_9425128.jpg

瀕死になりながら途中で薬草、カクサンの実、古代豆、石ころ、怪力の種などを採取。

頂上でお肉焼いているロキさんに石ころぶつけた位にしてJタソと壊れない岩でボクシングの練習♪

ふと、後ろをみるとロキさんがフラダンスしていたので隣で一緒にフ~ラダンス~♪

あ、そういえばロキさんのフラダンスって一回も見たことなかった…


b0093478_11402513.jpg




落ち込むアクションは何度も見たことあるけども…五つ道具の時(しっ!)

これは、レアな場面に遭遇したかも!

てなわけで記念写真
b0093478_11441058.jpg

ロキさんとバックダンサーズ


お決まりのようにロキさんにカクサンの実を渡して、ヤマさん来るまでよだれたらして待っているとタコさん登場。

あっちゅう間に倒してヒラヒラのおヒレget!

ん~あとはギルドコイン求めてドド行ったりしました。

ま、まぁ二回行って二回失敗しましたが…(I'm sorry)

ここでみんな落ち込みながら落ちましたとさ。


夜は映画タイムでオンしたものの、クエには行かず…

次の日も貯まっていた映画を消化してからオンするとユアン君の相方のRちゃんが一人で街にいたので早速メール♪

ユアン君ももうじき来るとゆーことで久し振りだね~なんて話していると、ユアン君登場。

どうも回線の調子が思わしくなく不安定になりやすいとの事。

と、思ったら早速落ちました(笑)


Rちゃんと「あや~落ちちゃったね~」など話しているとユアン君復活!

クエ中に落ちないよう祈りつつ、お二人が「カブレライトが欲しい~」

との御要望で百花繚乱に行くことに!

Mさんも呼ぼうとしたのですがどうやらお風呂ちうとの事。


ここでもエルはラオ砲SP!!

お二人が掘っている間にエルはノーマルレイアとタイマン!!

と、言っても高台から撃っているだけですが…(汗)b0093478_11462680.jpg
まずは早めに調合素材減らすためにLV1貫通弾を頭から弱点のお腹に通るように撃ちます!!

しかし!

高台といえば!

ランゴスタ!!

時折パリッっとさせられますがなんとか撃っていると、レイアさん怯む!怯む!
ふふ…さすが攻撃倍率1,2のラオ砲だぜ!

またまたポワワ~ンと自分に酔いしれていると…

ボカーン!

突然火だるまのエル!
b0093478_1147679.jpg


ハッ!

どうやら高台でも火の玉が当たるようで慌てて回復を飲みます(汗)

その後ユアン君とRちゃんも駆け付け三人でボコボコに。

たまらずレイア嬢エリアチェンジ。

桜レイア先輩も加わりお祭りに!(笑)
b0093478_11473417.jpg


エルとランゴスタとさくら先輩

このオナゴ二匹は駆けっこ大好きで縦横無尽に走り回ります。

エルはまだヘタレガンナーなのでいちいちスコープにしなければ弱点狙えない子なので

ガンを構えてスコープにしてさあ!撃つぞ!って時に

真横からブチッ!っとレイア嬢に踏み潰されたりで構えるより、回復飲んでた時間の方が長かったような…

わんぱくかつ豪快なRタソと的確にダメージを与えるユアン君のお陰でなんとかレイア嬢が足を引きずるまでに!

よっしゃ!あと一息!このまま捕獲じゃ!

と、ゆーとき!!


突然ブラックアウト…

「回線が不安定でなんちょらだから落ちますた」


ガーン!Σ( ̄□ ̄;)


そのまま街へ強制送還…

Rちゃんが先に待っていました…


がっくり膝をつく二人。

Rタソ「ユアンも落ちたのかな…」

エル「う~ん…」

Rタソ「どこまで落ちたのかな…」

エル「奈落の底までかな…?」

そしてユアン君が到着。

どうやらユアン君以外全員落ちたらしい…

残されたユアン君は一人泣きながらレイア嬢を捕獲して帰ってきたそうな…

そうこうしているウチにMさん到着!

今度は四人でリベンジじゃ!

エルは高台でランゴスタと格闘しながらボカンボカン撃っていると勇者の三人が駆け付け、尻尾をブチンと斬ってくれました。

四人の猛攻によりレイア嬢は逃げまして、尻尾をハギハギ…

するとユアン君に紅玉が!
皆に祝福されるユアン君。

そして落ちろコール!

あの時のユアン君はハラハラドキドキもんだったでしょう(笑)

今回は抜かりなくエルも準備していたので何度か閃光でピヨらせ、無事二匹とも討伐成功!

結局ユアン君は落ちる事はありませんでした(チェ)
みんな今日は落ちやすいとの事なのでラストにディアブロス行って解散することに~

音爆からの閃光コンボで順調に角を折るハンター達!
途中でドスゲネさんも参戦してきて乱戦に。

なぜか異常にデカいドスゲネ様。

Rタソ「でかくね!?」

たしかに金冠サイズ!

ドスゲネさんをポコポコしたあとディアブロスに再度向かう四人!

尻尾もちょん切ってお~しこれなら楽勝だべ!と思った矢先!!


「ユアン君が落ちますた」



ノォォォォォォ!!(泣)


程なくしてユアン君からリアルメールが…

「回線のバカ~(;_;)
最後まで狩ってきてね!おいらは寝ます…トホホ」

このままクエ続けるのもアレなので角破壊のサブクエクリアで街に戻る事に…

最後に音爆にびっくりしてアタフタしているディア様の横目に三人はベースキャンプへ。

誰にも相手してもらえずハンターにスルーされるディア様…


Rタソ「さっきのディアなんか可愛そうだったね…」
二人「うん…」

とりあえず街に戻るとユアン君が待っていてくれました。

ドスゲネ金冠だったと告げるとがっくり膝をつくユアン君…

ま、まぁチミは紅玉でたからいいではないか!

きっとこれは狩りの神様の試練だよ(なんの試練だ?)


ほんで、また遊ぼうね~と約束して別れました。


久し振りにユアン一家と遊べたのでエルタソは凄く嬉しかったみたいですよ。

(´・ω・`)ノシ
[PR]

  by fujibass | 2006-07-13 09:37 | Play日記

<< ラオソロ 永遠に見ることのないあなたへの叫び >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE