黒グラさん!



こんにつは

レヲソです


寝ても覚めても愛しのラージャンさんの事を考える日々を送っております…

夕方頃にでオンして一人でネコイベに行っていました。

狙いはネコの肉焼き!!

マタタビを忘れ粉塵やら秘薬やら盗まれるも無事サブクエクリア!

しかし、肉焼きは出ず…

ションボリと街に帰ると姫が居りました。

いつも通りなんかいきましょか?って事になってふと、右下の姫のカラーを見ると黄色になってました!

レオン「おお!おめでとう!」

姫「ありがと~」

ステータスを見ると闘技会の勝ち数がまだ50勝に達していなかったので姫の闘技会をやることに!

実はレオン、自身の50勝のため赤フルを野に放ち、ドスファンゴをポケモンしていたのでした!


いざ!ポケモンバトル!!
レオン「よーしドスファンゴ!君に決めた!」

ポケモンカプセルの中からドロンと猪さんが現れ街の残飯をあさっています。

一方姫のポケモンは黒グラ!!

丸々として堅くて強そうで憎々しいです!


試合が開始して姫グラのバインドボイスを防いでいる間にレオンファンゴさん昇天…

昼になるまで何度もバトルしましたが50勝までは届きませんでした(残念)

またやろうね、ドスファンゴ出すからねと約束し、

姫さんここで一度落ち。

キュートにしぇがいたのでジャーンプ!

街にはしぇとEVさんとIさんが居りまして後で姫もやってきますた。

しぇはナナの角が欲しいそうで一度落ちてオフへ

姫さん達はレイアの逆鱗が欲しいとの事でリタマラへ。

レオンは先程姫の黒グラをみてすごーく黒グラが欲しくなってしまいソロで火山黒グラへ。

とりあえずみんなやりたいことやるって事で仲間街でもバランバランの行動となりました(笑)

黒グラのソロはレオン初めてでしたので正直不安…

武器はハンマーのウォーバッシュ!!

始めは調子よくベチベチ殴っていたのですが段々体力削られて回復も底ついたのでいっちょ罠仕掛けてみるかとグラビームの合間に素早く股下に潜り込みビリビリビリ…

麻酔玉投げるも眠らないグラ。


ふむ…まだ早かったか…


とエリアチェンジして罠を調合しようとしたら…


麻痺袋忘れますたorz

勝てる気がしねぇ!と、リタイア…


街にもどるとロキさんも居り、しぇも帰ってきてまして
しぇがグラ同行して下さると言うのでいつものロキさん姫、しぇのメンバーで黒グラ行くことに。

レオン、しぇはギルセーバー、ロキさんはガン、姫は弓でいざ火山へ!

レオン「黒グラ捕獲したらレオンソウル野に放すよ」

しぇ「ぬ?断じて否!」


沈黙

レオン「せばドスファンゴ野に放す。」


姫「…………」
※ドスファンゴは姫の50勝用です


沈黙


レオン「せば黒ディア野に放す。」




沈黙




ロキさん「誰も止めないんかいっ!」



…深く心を傷付けられ傷心のままで行ったせいか結果はレオンの無駄な死があり見事失敗…

ここでしぇが街テオにソロで旅立ちました。


やはり…亜種は捕獲してもなかなかポケモンにならないし倒すのも一苦労となると諦めたくもなりましたが

姫とロキさんがリベンジにお付きあいくださいました。

今度こそ…と熱い想いを胸に秘め、三人は火山へ着きました。


※ここからはレオン妄想ワールドに突入致します。
お気をつけください

大幅な脚色あり(爆)




群れるイーオス達、上空を徘徊して回るカブラス。

まるで侵入者を拒むかのように複雑に流れる溶岩…


そしてこのうだるような暑さ…


火山までにいく途中で水筒のお水はもうありません…

三人はベースキャンプに着くと早々に身支度を済ませ洞窟の中へ

黒グラを見つけるとアイコンタクトを交し、各々の役割へと付きました。

まずレオンがペイントボールを投げつけるとアホみたいに走って追い掛けてきます!

そこへ姫の設置した落とし穴へズボリと埋まるグラビモス!!

ロキさんの今だ!という声に二人は頷くと、レオンは二本の剣を天に掲げ乱舞!乱舞!

弾かれながらも唯一皮膚の薄い胸を斬っていきます。
それと同時に姫とロキさんは素早く麻痺瓶と麻痺弾を装填!!

洞窟に響く龍頭琴の音色とボウガンから発っせられる発射音!!

それまで穴でもがいていたグラビモスは体を痙攣させその場へ突っ伏します!

なおも乱舞し続けるレオン!切っ先から高圧の水しぶきが吹き出ます!

すると薄いとはいえ、あの堅い胸殻が砕け、プルンプルンのお肉が現れますた!
なかなか身が締まっていて美味そうです。

その後も献身的にサポートに専念してくださるロキさん。

姫は琴をポロンポロン掻き鳴らしバスバス弓でダメージを与えます!


たまらずグラビモスはエリアチェンジ。
移動中にレオンが

レオン「仲間って素晴らしい…」


先程のソロでは考えられないほどの有利な狩りに思わず、ポツリ。

間発入れず

ロキさん「おおよ!」


尻尾を切断され、胸殻もほぼ無くなり胸筋も、もはやズタズタのグラビモス!

「ア~オア~オ」と鳴き叫びながら足を引きずります!

しめたとばかりにまたまたグラビームの最中に罠を設置。

夢中で麻酔玉を投げつける!

グラがグラっと(汗)揺れたかと思うとその場に崩れおちますた。


捕獲完了~♪

あとはクエストクリアを待つのみ。


ワクワクしながら待っていると…


「グラビモスポケモンなりますた」


レオン「うぉぉぉぉぉぉぉ!!」


つ、ついに…我が手中に黒グラがぁ(大泣)
b0093478_13224842.jpg

ウキウキしながら街に戻ると…


ロキさん「…で、どの子を野に放したのかね?」



レオン「え、え~と…」






レオン「ド、ドスファn」


姫「………………」


こうして姫の冷ややかな視線を感じつつ黒グラ捕獲作戦は幕を閉じたのでした…

え、え~と…エルの方でドスファンゴ捕獲しとくから許しておくんなまし!(汗)


[PR]

  by fujibass | 2006-07-06 13:22 | Play日記

<< モノデビルの悪循環 ラージャン捕獲大作戦! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE