サポガン考察

もう!もう!煌黒龍の翼膜が欲しくて欲しくて堪らない!!


レオンです。どうも。

9月16日にMHFが6.0にアップデートしまんて、新モンスター¨オルガロン¨が登場しまんた。

和名が¨響狼¨と読むのだそうで、対の狼が沼地でじゃれているのを邪魔しに行こうゼヨ!ってな訳で早速行ってきました!

では動画をどうぞ



動画の狼は雄のカノ・オルガロン。怒るとたてがみが赤くなり、動きが速くなるのでちうい汁!んん〜!一撃がめちゃ痛い!

この防具、防御力620位あるんだぜ!?バインドボイスはティガみたいにダメージ判定アリ。でも判定が一瞬のようで回避性能があると容易に回避できそうです。

ま…喰らいまくってましたがwww

b0093478_2083688.jpg以外と厄介なのが絶天狼抜刀牙もどき。変な刺?牙みたいなの飛ばしてクルヨー!多段ヒットなのでかわした方が良いみたいですね。





いや〜しかし…

双剣気持ちEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!111

なんて言いますか…こう…ホラ…なんか分かるでしょ!?久し振りでホラ!アレよ!

まぁいいや。とにかく気持ちヨスでずっと双剣握ってました(笑)

無事討伐すると、どこからか嫁が現れまんて旦那の傍らでワオーンと一鳴き。吹っ飛ばされるレオロキw

んまぁこのあとは雌のオルガロンにも行ったりとフロンティアを満喫した一日でした。あとエスピナス希少種はまだ言ったことがないのでイベントきたらまたメゼポルタに行こうかと。

Fを落ちてから早速動画を編集しまして、この記事の為、その日のウチにつべに¨こっそり¨うp。

次の日ロックラックに向かうと、パマーソさんが1人街に居たのでこっそりお邪魔。クエ中だったらしく、息を潜めて待っていたらふぉーさん来てバレタ。

あーでもないこーでもないって喋ってたらパマーンさんご帰還。こんばんは〜なんて挨拶の後、

パーマンさん「レオンさん動画みたよ!」

レオン「動画?(まさか…まさかね…)」

パーマンさん「あの新しい狼のヤツ」

レオン「ちょwなんで知ってるの!?」

レオン「内緒でうpしたのに…」

パーマンさん「俺はブログはモチロンの事つべのアカウントすらチェックしているんだぜ?」


パーマンさん「どうだい?俺ってストーカーみたいだろぅ?ん?」


はいwwwなんか怖い位ですwwwwww

という訳で次回の記事の内容がバレちゃったとさチャンチャンw

だが!ここで終わっちゃああ!なんかシャクなので強引に3のボウガンの話に変えるお!

冒頭で話した通り、今欲しい素材ナンバーワンの「煌黒龍の翼膜」があと4枚欲しいのおおお!!

フレームの強化に使うのですけど、ああ〜翼膜使うのか〜なんて思っててパーマンさんとふぉーさんとマサさんに手伝ってもらい2枚ゲットしたのですが、強化してみるとまた

翼  膜  。

ふぉーさん「ああ、全部で8枚いるよ」

ノォオオオオ!!!

交換屋で火竜の紅玉と交換出来るってぇ〜なら俺ぁ喜んでオバちゃんと交換してやんよ!


って旨い話もあるはずもなく、結局自力な訳でして…アフン!

となれば求人区。しかし…

出ない。

いや、破壊出来ない(泣)

色々街を変えても全然破壊できなくて少々凹んだ…あまり皆さん翼膜に執着ってないのかすら…?多分レオンの努力と皆への説得足りないだけなのだけれど…


まぁ・・・そんな事微塵も思っちゃいないがなッ!おめいらもっと打ち上げタル爆がばああmjっっdfっgh!!!11


どうも 偽善者レオンです 

どうも。

と、いう訳で、だいたい8〜9戦ぶっ通しでアルバトリオン行ったのかな?おかげさまで翼膜0枚手に入りました!本当にありがとうございます。

野良で翼破壊出来たのってガンナーさん居た時しかないんじゃね?

ん?まてよ?


俺…


ガンナーやればいいんじゃね?
 



この俺様が翼ぶっ壊してやんよwwwwww


と、いう訳で、ボウガンのフレームの強化素材を手に入れるのにボウガンとボウガン装備を作るハメにおぶwwおぶぶwww

まぁ〜サポート用としていつか作ろうと思ってた装備の作成時期が早まっただけさぁ!

用意したボウガンはコチラ!

対アルバトリオン用攻撃兼サポート爆装装備

《案1》
F雷迅砲サンダークルス
B火竜砲改
Sアグナブラスターor雷砲サンダークルス

《案2》
Fトロペクルガン
Bライトボウガン
Sアグナブラスター


フレームに雷迅砲サンダークルス。これは以前作成したボルバレ用フレームの流用で装填速度がそこそこ速いのとLV2麻痺弾が2発装填出来、会心が10%付きの優秀なフレーム。

バレルはどーしようか今だに迷いちう。火竜砲改で爆装の装填数を増やすか、ライトボウガンで麻痺弾の装填数と増やすか…現時点では火竜砲改のスロ1の合計スロ3になるので火竜砲改かなぁ?

ストックは言わずと知れたアグナブラスター。コイツで大幅な火力UPを狙うか、雷砲Sクルスでで装填速度「やや速い」反動「やや小」でテンポアップをはかるか。

フレームをトロペクルガンにした場合、バレルはライトボウガン一択。何故トロペクルガンなのか?それは反動が「中」かつ、軽量 ただそれだけ。しかし中折式のデメリットもあり。

そうなると麻痺弾が撃てなくなる為、バレルはライトとなる訳で。

先日、前々から欲しかった海造砲【遠撃】を奇跡的に手に入れまして、こちらも候補の一つ。

拡散弾Lv1が規格外の速射対応な上、麻痺弾Lv2も運用可能と素晴らしいのですが、拡散弾Lv2が撃てないのが致命的。もしこちらをチョイスするとなればスキルでなんとかしたいものですが…

ほんで防具はもはやドスのドラガレS的ポジションになりつつあるガンキンとガンキンGの組み合わせ装備。

ガンキンGキャップ
ガンキンレジスト
ガンキンGガード
ガンキンGコート
ガンキンGレギンス


頭、胴、腰で反動軽減+2発動。抑反珠2個で+3まで引き上げる事ができ、腕と脚はぶっちゃけスロ穴要員。

ガンのデフォ反動値が「中」の場合、反動軽減+3だとガンの反動値が「最小」になり無反動で撃てるって訳で「やや小」の場合は反動軽減+2で無反動。

この時点で発動スキルが反動軽減+3か+2と防御力UP【小】、残りスロットは8穴か6穴。さて、なにを付けようか?

対アルバトリオン用という事で、ヤツは麻痺が非常に有効なので「状態異常攻撃強化」を導入したい所ですが、このスキルはよく考えて発動しましょう。

まだ各モンスターの状態耐性が判明してないので従来のモンスターを例にあげます。

例えばヴォルガノスを眠らせる場合。ヴォルの初期睡眠耐性値が110。スキル無しだとLv2睡眠3発orLV2睡眠2発+Lv1睡眠1発 が必要。強化スキルがあると、56.25×2発で112.50とLv2を2発で済むのです。

Lv2麻痺弾の場合は、リオレイアは麻痺初期耐性が110。ヴォルの睡眠と同じ事柄が適用されます。たしかザザミも110だったかな?

相手によっては、3発必要なところを2発で済むといった訳ですね。あくまで初回だけなので、2回目以降に異常強化スキルの利点が生まれてくるかどうかの詳細は、今だ耐性が判明してない現在、調べる事が出来ませんが…

要はですね、理屈で言えば "蓄積値が減少し始める着弾から5秒〜10秒以内に再度同種状態異常弾を撃ち込める" 腕が "無い場合" またはアルバトリオンの高空上昇のように "どうにもならない時が生まれる" といった場合以外はそれほど有用性が出ません。

今作の状態異常弾は肉質無視ではなくなったそうで、どこに当ててもいいって訳ではなく、剣士が届かない場所を壊す必要がある場合は拡散弾等の肉質無視弾の方が良さそうですし、例え距離によるCRTが適用されなくてもしっかり間断なく当て続け、状態蓄積を維持することは非常に難しい。

クエ主でエリアホストならまだしも、そうでない場合激しく動き回るアルバトリオンに全弾当てるのはやはり困難。よって、異常強化スキルで稼いだ+6〜+13の蓄積値の貯金は蓄積値の減少によりあまり有効性がないのではないか?と思うのです。

肉質無視ならばボンボンどこでも当てても良かったのですが(汗)

例えば剣士に状態異常武器がいるならそちらも貯金となるので異常強化はいらない。

アルバトリオンにおいて、自分一人だけが状態異常弾撃って近接3人がアタッカー、もしくは近接3人の内、1人が麻痺でサポート武器の場合が多いと思います。そうなるとなおさらで麻痺2回目にする為に、微々たる蓄積値貯金でどうにかなるとは考えにくく、

貯金期待値より1発の固定蓄積値の方が確実で蓄積貯金に関しては激しく動き回るアルバトリオンに対し麻痺ガン時は細かく影響はない思われます。

近接武器のランダム発動ならともかく確実性のある固定蓄積の状態異常弾という事を考えると

少なくともレオン的には "ガンではいらない" 派です。

そんな訳で状態異常攻撃強化は却下。んまぁ戦況によって目まぐるしく状況は変わってくるので一概に不易って事でもないと思います。別に否定している訳ではありませんよ?

それに従来の効果の1.125で計算した上での考えなので今作で1.250以上(異常値が62.5)の効果があるとすれば非常に有効なので是非付けたい所です。

レオン的には迅速な射撃体制と確実な狙撃を行える環境作りがやはり先決と、他にもっと有益なスキルがあるのではないか?と、思うのです。

そこで考えるのが

装填数UP
全拡散弾追加
連発数+1
回避性能+2
ボマー(おまけ)


まずは装填数UP。装填数を上げ、強引にDPSを上げようという事。反動やや小であれば反動軽減+2で十分なのでスロットが2箇所余裕が出来、現在の護石事情的に武器スロ3ならば実現可能。よってF雷迅砲Sクルス、S雷砲Sクルスが前提となるが、ボマーも発動可能。

爆装も装填数が1発から2発へと一気に実用圏に。麻痺弾も3発と頼もしい。

全拡散弾追加は海造砲の為のスキル。またまた強引にLv2拡散弾を運用可能とする乱暴さ(笑)

スキルポイントが15と敷居が高く、護石併用となりますが反動が中になるのと、構想ガンキンG装備では実現が難しく、装備を崩さねばならないという事と、1発装填が痛い。

連発数+1は海造砲のLv1拡散の速射を2発から3発にして火力を上げようというもの。

が、しかし動きの速いアルバトリオンに於いて3連発の方向拘束はいかがなものか、全弾当てるのも怪しいと非現実的。

今作ではマシンガン調合もままならない、ミドル、中折れという重さ等「大きなスキ」を考慮し不慮の突進等に対応でき、かつ安全に立ち回る事が出来れば、それはなによりも¨迅速かつ正確な立ち回り¨が出来るのではないだろうか?と、思いまして「回避性能+2」も候補の一つに。

ん〜素早いデブ!ギャップ萌え!(笑)

これならばお守りと併用で容易に発動でき、ボマーも付けることが可能。麻痺異常をコントロールできるので麻痺時の打ち上げタル爆弾やスタン時の翼に大タルが迅速に行えるのではないか?

この場合トロペクルガン使用で無反動で立ち回り隙もないのでガンキンの防御力もあり事故死も大幅に減るかもしれませんね。

まだ試してないのでなんとも言えませんが(笑)

増弾のピアスが実装されればまたちょっと変わってくるんですけどぬ~ぬ~。んまぁ色々試してみて一番フィットするのを探してみます。これらの装備はアルバに限らずサポガンとしていろんな用途にも使えそうですわ!特に雷迅砲と雷砲にブラッディマウスのバレルなんか付けるとヤバス。

取り敢えずアタッカー用装備、サポート用装備とガン装備は完成を見えたのでしばらくはコレで遊びますお!

んじゃ!アルバトリオン行ってきます!ではまたの!

b0093478_19403255.jpg

[PR]

  by fujibass | 2009-09-23 09:40 | Play日記

<< ギルドの技術力は世界一ィィィ!! 挫折とこれからの栄光と >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE